DIY【ダイソー自転車ライトがハンディライトとコラボでgood!】

3Dプリンターを使ってみよう
スポンサーリンク

ムラムラの自転車ライト

秋の日はつるべ落とし‥

仕事帰りの夕暮れ時、薄暗さが増してきました。
たまに通勤で使っている自転車のライトは、ずいぶん前に壊れてしまった。
いかん、無灯火のままではおまわりさんに止められる。
というより、やっぱりライトがないと、危険だし迷惑ですよね。

前に使っていたのはPanasonic製でしたが、古い自転車だし100均商品でいいや、
ということで
ダイソーに行ったら、いくつも種類がありました。

こんなのが100円で買えるなんて、すごいなダイソー

100均 ダイソー自転車ライト

気をよくして、ついでにハンディライトも買ってしまいました。

「SUPER LED ズームライト」
ヘッド部を前後にスライドすれば、照射範囲を変えられます。

ダイソーハンディライト
SUPER LED ズームライト

自転車ライトはこんな風に取り付けました。

ダイソー自転車ライトをハンドルに装着

説明書では、「前照灯」の明るさはなく「補助灯」なんだそうですが、結構明るい。
これで夜道も大丈夫‥と思いきや
どうにも気になったのが配光のムラ。
リング状の照射ムラができて、路面が見づらいのです。
買うときに確かめられないのが残念ですね。

一方、ついでに買ったハンディライトはとっても優れもので、きれいな配光で照射範囲もズームで調整できるのです。

左がハンディライト、右が自転車ライトを壁に照射した状態です。

ダイソー自転車ライトとハンディライト「SUPER LED ズームライト」を比較
配光と明るさ比較

ハンディライトのほうが断然きれい。
しかも、単四電池3本なのに4本使用の自転車ライトよりも明るい!
都道府県の条例に定められた「10メートル先の道路上の障害物が確認できる」がクリアできるといいんですけどね‥

さらに、こんな感じでズームもできます。

ダイソーSUPER LED ズームライトのズームの様子
光を集光した状態
ダイソーSUPER LED ズームライトのズームの様子
光を拡散した状態

この「SUPER LED ズームライト」を自転車用に使いたい‥

ということで、オリジナルのパーツづくりには、3Dプリンターくんの出番です。

スポンサーリンク

オリジナルパーツでダイソーとコラボ

カタチのコピーは、よーく見て測る‥

自転車ライトは、ハンドルに取り付けるブラケットから、ライト部分を取り外しできる構造になっています。

ブラケットはそのまま使えそうなので、これにマウントできるハンディライトのホルダーを作ればいいんじゃないかな。

現物をよーく観察して、構造を確認してみます。

ダイソー自転車ライト
ライトと台座の脱着部分の仕組み

レバーを親指で押さえるとロックのツメが外れ、ライトをブラケットからスライドさせて外せる構造。

ダイソー自転車ライト
台座からライトをスライドしてリリース

分離したらこんな形状になっています。

ダイソー自転車ライト
台座側とライト側のスライドする構造

ブラケットのマウント部分のアップ。
マウントは凸の形状なので、これにはまる凹の形状をハンディライトのホルダーの下部に造形できればいいですよね。

ダイソー自転車ライト
台座側のスライド機構

モデリングするときに必要になりそうな箇所の寸法を、ノギスで正確に測ってメモしておきます。

ダイソー SUPER LED ズームライトのボディの直径をノギスで計測
ダイソー SUPER LED ズームライトのスライド機構の寸法をノギスで計測

モデリングは初歩的コマンドで十分

Fusion360で作りました。いきなり完成画面。

ダイソーハンディライトの自転車用ホルダー
Fusion360の設計画面その1
ダイソーハンディライトの自転車用ホルダー
Fusion360の設計画面その2

Fusion360のマニュアル本にある初歩的な操作の組み合わせで、こんな形状なら作れてしまいます。
3Dプリンターを始めて1年あまり、熟度は初歩のままですが、DIYツールとしてポジティブに考えています。3Dプリンターを始めてみたいけど難しそうで‥と思われている方は下の記事も読んでみてください。

3Dプリンターくん、いい仕事してくれます

3DプリントはいつものANYCUBIC MEGA-Sで。
小さなパーツなので、プリント時間は1時間20分ほどでした。

ダイソーハンディライト用に3Dプリンターでプリントした自転車用ホルダーその1

凹みはロックのツメが掛かるところ。

ダイソーハンディライト用に3Dプリンターでプリントした自転車用ホルダーその2
ダイソーハンディライト用に3Dプリンターでプリントした自転車用ホルダーその3

使用したTPUフィラメントは柔らかい素材なので、多少きつくても大丈夫だろうと、ホルダー側の内径をライトの直径より0.2ミリ小さい寸法にしました。
はめるときは力が要りましたが、振動で抜けたりズレたりすることはなさそうです。

ダイソーハンディライト「SUPER LED ズームライト」に自転車用ホルダーを装着その1
ダイソーハンディライト「SUPER LED ズームライト」に自転車用ホルダーを装着その2
ボディの端の丸い部分がスイッチ

3Dプリンターくん、いい仕事してくれました。

ダイソー SUPER LED ズームライト 自転車仕様

ブラケットに差し込むと爪がロック。

「SUPER LED ズームライト」を取り付けたホルダーを台座に装着したところ その1
「SUPER LED ズームライト」を取り付けたホルダーを台座に装着したところ その2

自転車に取り付けて‥

できたー! DIYの達成感っていいなー

自転車仕様にした「SUPER LED ズームライト」をハンドルに取り付けたところ

でも、これをダイソー商品のコラボというの? ただの改良じゃないの?

どっちでも‥ 「ダイソー SUPER LED ズームライト 自転車仕様」の完成です。

  

タイトルとURLをコピーしました